Placeholder image

無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

王道のワーホリも個性的なワーホリも!
ワーホリプランの紹介から働く方法まで

英語習う→働くだけが留学じゃない
働けるということは経験を積むことができる
ビザを取れる可能性もある

ワーキングホリデーでお金を稼ぎながら語学を学んだり、現地で生活してみたり。 でも、ワーキングホリデーではどんなことができるのか、どのくらいお金が稼げるのか、どのくらい英語力がつくのかってわかりづらい。 単に語学学校に通って、その後働くだけなんてもったいない!留学の醍醐味はもっと奥深いところにあります。 ワーキングホリデーでカナダでの生活をより楽しみ、英語力を向上させて、就活や転職活動に活かしていきましょう!

一般的なエージェントが提案するワーキングホリデーのプランは語学学校に何ヶ月通うか、ホームステイを何ヶ月するか、ということが多いですよね。 そうするとカナダ到着後にはその通りに語学学校に通い、ホームステイをして、周りの友達と同じように仕事を探して、仕事をしながら遊んで1年が過ぎていきます。 これでは本当に留学をした意味があるのかな?と考えてしまいます。 帰国後に就職活動や転職活動をする際にもアピールするポイントが他の留学生と同じで、留学をした価値が薄れてしまうと思いませんか? せっかくのワーホリ、自分のためにも、将来の仕事のためにも、人とは違った生活を送ることもできるんです! 単にお金を稼ぐのではなく、人生で多くない留学で身につけられることを得られるワーホリにしましょう!

日本でご用意いただく金額は上記の金額となります。
※この中で弊社にお支払いいただくのは語学学校の費用のみとなります
(ご希望の際には、現地ホームステイ紹介、チケット、海外保険もご紹介可能です)

仕事例

ディッシュウォッシャー 大工 マッサージセラピスト チューター
(日本語や一般教養や小中学校の科目)
倉庫軽作業 レコード屋
サーバー(ウェイター・ウェイトレス) カフェ店員 工場勤務 ホステス エージェント お土産屋
キッチンヘルパー ドライバー スタイリスト シッター 庭師 携帯ショップ
キッチンスタッフ レセプショニスト トリマー アパレル店員 語学学校  

上記の仕事は日本語を使いながらでも仕事ができるものもあります。
※こちらはサイト上で募集をしていたお仕事なので、時期的に募集をしているものもあります。

都市周遊例

少数都市経験型 ビクトリア(語学学校) → バンクーバー(語学学校・就労) → トロント(就労)
多数都市経験型 バンクーバー(語学学校) → ケロウナ(語学学校)※転校可 → バンフ(リゾート地にて就労)  → カルガリー(日本人少なめ都市) → モントリオール(フランス語体験)
日本人少なめ都市型 プリンスジョージ(語学学校) → ウィニペグ(就労) → プリンスエドワード島(就労)

短期留学でこんなことができちゃう!

自分だけのオリジナルワーホリプランを立てられる

ワーホリは語学学校に行って就労するだけではなく、いろいろなことができます。
1年間という貴重な時間をフル活用して、やりたいことをやりましょう。
いろいろな都市を経験するもよし、カナダでしかできない仕事をするもよし、最悪仕事をしなくてもいいんです。
今はネットでお金を稼げる時代なので、ネットで稼ぎながらカナダに滞在することもできます。
カナダでやってみたいことの選択肢がわからない、という方もいるかもしれません。
どんなことができるのかも含めてご提案しますので、一緒にやりたいことを探してみませんか?

目的に合わせてワーホリプランを立てられる

カナダでのワーホリは一生に一度だけしかできない貴重な経験です。
あなたがワーホリをしたいと思った理由はなんですか?なんとなくワーホリをしてみたいと思ったわけではないですよね。英語を話せるようになりたい、就活のために就労経験をしてみたい、ちょっと海外で休養したい、カナダ人の彼氏がほしいなど、人それぞれの目的があります。
目的に合わせてプランを立てることで、よりその目的を達成することができます。
あなたがワーホリで達成したい目的はなんですか?
その目的が達成できるよう、事前に日本でプランを考えてみましょう!

英語力を向上させるためのワーホリプランを立てられる

留学の目的は英語力の向上、という方も多いですよね。英語力は語学学校に行っても鍛えられますが、それ以外でも英語力を向上させる術はあります。単に語学学校に行くだけでなく、現地の友達を作ってみたり、現地の人達と交流してみたり、いろいろな方法があります。
実際に行った英語力向上させるための生活の仕方などもお伝えできるため、語学学校に行ったほうが良いのか、 それとも他の方法が良いのか考えてみましょう。
語学学校に行く必要がなければ、留学費用も抑えられますし、留学をより楽しくすることができますよ。
まずは現在の英語力と、目標にする英語力を決めてプランを立ててみましょう!

転職活動、就職活動での一歩抜け出る体験ができる

留学やワーホリをした人達は、就活のエントリーシートや面接でどんなことをアピールするのでしょうか。
多くの方は英語が話せるようになった、海外でこんな経験をした、など結果について話すことが多いです。
しかし、面接官が聞きたいのは、その人の考え方や行動力。
なぜそうしようと思ったのか、どうしてその行動を取ったのか、結果を受けてどう思ったのか、という人間の本質を探りたいのです。
ただなんとなく留学やワーホリをしてもそういった本質を見透かされてしまい、海外での経験がアピールになりません。
転職活動や就職活動でアピールできるワーホリ体験を作っていきましょう!

一生に一度かもしれないワーホリで人生で忘れられない経験をできる

カナダでのワーホリは一生に一度だけ。
若いうちにしか経験できない貴重な体験です。
カナダではオーロラを見たり、恐竜を滅亡させた隕石が落ちたと言われるクレーターがあったり、世界的に有名なロッキー山脈があったりと日本では見られないものもたくさんあります。
また日本とは違う歴史的な建造物を見たり、日本では出会えないような人と出会ったり。
単に語学学校に通って、英語力が足りないばっかりに日本食レストランで働き、日本と同じような生活をしていてはもったいない。
せっかくのカナダでの生活、忘れられない体験をしてみたいですよね。
一度だけのワーホリでやってみたいこと一緒に考えてみましょう!

他の会社とここが違う!

ワーホリは語学学校だけではなく、他の方法でも英語を学ぶことができます。 英語を学ぶための方法を紹介して、皆様の英語力向上のために、ご提案できるものは弊社でご提案をいたします。 以前実際にプランを提案したのはカフェの店員にインタビューをしたり、ホームステイのファミリーと出かけてもらったりと、いろいろな課題を提供しました。 ご提案したものをやるかやらないかは皆様次第です。 どなたでも英語力を向上させること、そしてそれ以外の目的を持って留学をされると思います。その目的を達成させるために、どのように行動すべきかをご提案させていただきます。

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.