無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

留学費用海外送金 家族に送金依頼2つの方法 

海外送金をご家族に依頼しようと考えている方はご確認ください。方法は2つあるのでどちらの方法でやるか吟味して海外送金しましょう。

留学費用の海外送金を家族に依頼

みずほ銀行、三井住友銀行の口座、また地銀などの口座をお持ちの方は現段階ではネットバンキングからの海外送金ができません。

三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方は海外送金が可能なので、時間のある方は三菱東京UFJ銀行の口座を作るのもよいでしょう。

→三菱東京UFJ銀行口座開設ページ

そこで海外送金をするために必要なことは、ご家族への海外送金の依頼です。

ご家族に依頼する場合、2つの送金パターンが考えられます。

ご家族の口座から直接海外送金する場合

こちらは簡単な海外送金となります。

ご家族の方にご自身の口座情報を教えて、海外送金を行っていただくものです。

ご家族には銀行の窓口に行っていただき、海外送金をしたいとお伝えいただければ、専用の用紙を渡されるので、そちらに必要事項を記載していただき、海外送金を行います。

今はどこの銀行に行ってもマイナンバーの提示が求められます。

ゆうちょ銀行は口座を持っていれば、口座間送金を選択することで、マイナンバーの提示をしなくても良いです。

ただし、これも2017年までの措置なので2018年以降はマイナンバーが必要となります。

出発前にご自身の生活費を親御さんの口座に送金しておき、その金額を海外送金してもらうというほうが簡単に海外送金できます。

ここで一点注意点があります。

ご家族の口座から海外送金を依頼する場合には、事前にご自身の口座からご家族の口座へ送金した証明を残しておきましょう。

ほとんどありませんが、税務署から送金したお金について確認されることもあります。

その際にはご自身のお金だと証明する必要がありますので、記帳した通帳などは保管しておきましょう。

ご自身の口座からご家族が海外送金をする場合

ご自身の口座に入っているお金を、海外送金する場合は少し手間が必要になります。

ご自身の口座からはいくら家族といえども勝手に送金するわけにはいきません。

ですので単にご家族の方が銀行の窓口に行ってもすぐに送金することはできません。

そこで必要となるのが、委任状です。

ご自身の口座から海外の口座へ送金することを依頼するために委任状を用意しておきましょう。

右記の画像はゆうちょ銀行の委任状です。

先にゆうちょ銀行に委任状を取りに行き、事前に準備をしておきましょう。

その他の銀行でも委任状は必要となりますので、準備をしておいてください。

上記のように海外送金をするためには、日本での事前準備が必要です。

ご自身にどのような準備が必要なのかを確認し、やり残しがないようにしましょう。

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.