無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

カナダに滞在できる期間ってどのくらい?

カナダに滞在できる日数はビザによって異なります。 あなたがカナダで何をやりたいのかによって、滞在期間が異なります。 滞在期間が異なれば、ビザも異なります。 どのビザを使って渡航するのかしっかり確認しましょう。

観光ビザ

観光ビザで滞在する場合はカナダに入国した日から180日しか滞在できません。

そのため6ヶ月以内の留学を希望する方のみ、観光ビザでの渡航ができます。

もちろん観光ビザで語学学校に通うこともできます。

ただし観光ビザでは就労できません。

ボランティアなどは行うことが可能です。

観光ビザでの渡航は必ず往復の航空券が必要となりますので、航空券を購入する際には往復で購入しましょう。

また2016年3月よりeTAの申請が必要となったので観光ビザで渡航する際には必ず渡航前に申請をしておきましょう。

eTAについて

学生ビザ

学生ビザは学校に通っている間ビザが発給されます。

つまり学校に通っている期間、カナダに滞在することができます。

語学学校でも大学附属の学校でも専門学校でもカナダの移民局に登録されている学校であれば学生ビザを取得できます。

移民局に登録されているかどうかは下記のサイトをご確認ください。

カナダ移民局ページ(English)

ただし学生ビザは6ヶ月以上学校に行く方が申請の対象になります。

語学学校に行く場合には就労はできません。

大学や専門学校に行く場合には、条件付きで就労することができます。

ワーキングホリデービザ

ワーキングホリデービザの滞在可能期間は入国日から1年です。

1月1日に入国したら、翌年の1月1日に必ず出国しなければなりません。

ワーキングホリデービザは語学学校に最大6ヶ月通うことができます。

また、就労も可能なので一番自由がきくビザとなります。

ただし、一生に一回しかとれませんのでご注意ください。

ワーキングホリデービザでの留学をすると遊学などと言われることもありますが、ワーキングホリデービザでもしっかりと勉強できます。

学生ビザでないと勉強できない、ワーキングホリデービザだから遊びに行っているように思われる

決してそのようなことはありません。

最終的には自分次第となります。

自分が何をするのか、どういった目標を持って生活をするのかで、留学生活は変わります。

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.