無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

フランス語留学の最終目標

カナダでのフランス語留学。あなたはどのレベルまでフランス語を話せるようになりたいとお考えですか。単に海外でフランス語を使えれば良いということなのか、仕事でも使えるレベルまでにしたいのか。今回の留学の最終目標を決めていきましょう。

留学の最終ゴールその1<インターンシップ・ボランティア>

フランス語を話せるようにするために最も大切なことは、フランス語を使うことです。

語学学校ではフランス語を教えてくれますが、日常会話として使う機会を考えると授業の中ではあまり多く取れないのが現実です。

そこで活躍するのがインターンシップです。

インターンシップを行いながら、フランス語を使えるようにインターンシッププログラムもご紹介いたします。

やはり実践的にフランス語を使うことで、フランス語が身につきます。

実際にインターンシップでフランス語を使っていただき、自信をつけて帰国していただけるようサポートいたします。

・ご紹介できるインターンシップ職業一覧

→インターンシップ・ボランティアサイト

インターンシップ、ボランティアをご希望の方は手配も承りますので、どうぞご相談ください。

→インターンシップ・ボランティアお問い合わせ

留学の最終ゴールその2<日常会話レベル>

仕事で使えるようにならなくても良いが、日常会話はできるようになりたいという方もいらっしゃると思います。

そんな方には、日常会話ができるようになるための留学プランを作成していきます。

語学学校ではフランス語を勉強することはできますが、使う機会は多くありません。

そこで、フランス語を使用するためにアクティビティやグループに参加をしてたいだけるよう、ご紹介を行います。

留学の最終ゴールその3<旅行会話レベル>

短期の留学でフランス語を話せるようになりたい方はまずは旅行でフランス語を使えるレベルにしましょう。

旅行でフランス語を使うことができるようになれば、フランス旅行も安心してできますね。

語学学校では、ビギナーレベルからフランス語を学べるようになっています。

フランス語に慣れて少しずつ使えるようにしていきましょう。

例えば先生にフランス語で書いた文書を添削してもらったり、ステイ先のファミリーや学校の友達とフランス語を話すことで新しいフレーズを覚えることができます。

フランス語でも他の言語でも、使わない限りは上達しません。

まずは、間違っても使い続け、少しずつ覚えていくことを心がけてください。

また目標を達成するためには、事前の準備も非常に大切です。

留学をしてから勉強をするのではなく、留学前にも勉強をすることで、留学中の目標を達成しやすくなります。

留学をする前の勉強方法もご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

→なぜ留学前に勉強をしておかなければならないか

→留学を成功させる渡航前の勉強方法

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.