無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

モントリオールの家探し【8月】

モントリオールでシェアハウス、ルームシェアをしたい!でもどんな家があるんだろ?と気になる方も多いですよね。 ここではモントリオールの家探しの注意点、方法、そして実際にどんな家があるのかをご紹介していきます。

モントリオールの家探しの注意点

モントリオールでホームステイをした後に、やっぱりシェアハウスにも住んでみたい!という方は多いと思います。

まずはモントリオールの家探しの注意点をご紹介いたします。

モントリオールは治安の良い街ではありますが、それでも中には治安が悪い場所もあります。

どこが治安が悪いのかというのは左記のマップを御覧ください。

こちらの赤い地域はモントリオールの中でも治安の悪い場所となります。

この場所の近辺では家は探さないようにしましょう。

おすすめのサイトには地図から希望の家を探すことができます。

そちらのサイトをうまく使用しながら家を探していきましょう。

おすすめのサイトは下記の家の探し方でご紹介いたします。

モントリオールの家探しの方法

カナダには日本のように不動産店に行って家探しをするという文化はありません。

不動産屋はありますが、主に物件を購入する場合などに使用するので、留学をする方は使用することはありません。

留学生が借りる家を探す場合には、ネットを使って家を探すことになります。

家を貸出しているオーナーと直接連絡をとって、内見のアポイントや内見、そして契約ということを行います。

実際に家を探すのは下記のサイトを使用すると募集しているほとんどの物件を網羅することができます。

Craigslist(モントリオール)

Padmapper(モントリオール)

こちらのサイトを使用していただければ地図機能があるため、地図を見ながら家探しが可能です。

モントリオール8月の物件集

左記はモントリオールのダウンタウンで募集がある800ドルまでの物件を表した図です。

これだけの数のシェアハウスの物件がございます。

この中から自分にあった物件を探すことができます。

これらの物件から気に入った物件を探し、直接連絡先へ連絡をして内見をしていきます。

例えばこんな物件などもあります。

こちらはモントリオールのダウンタウンにある物件で、家賃は759ドルです。

モントリオールの1ベッドルームの相場よりは少し高めですが、きれいなマンションタイプの物件です。

バス停も近く、地下鉄の駅からも遠くないため、安全な物件でもあります。

オシャレで安全な物件ということを考えれば女性向けの物件ですね。

また、こちらの物件は先程の物件よりも少し安めの物件です。

家賃は550ドルなので、200ドルほど安くなります。

ダウンタウンの北側のエリアで、中心に行くまでにはバスや電車で少し時間がかかります。

夜遅くなった場合に歩いて帰るのは少ししんどいかなという距離です。

それぞれの物件は、安さや立地の良さなどメリットもある一方、デメリットもあります。

物件ごとのメリット・デメリットを気をつけて、物件選びを行ってまいりましょう。

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.