無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

本場フランス留学前のカナダフランス語留学

カナダへの留学とフランスへの留学。やはりフランス語を学ぶなら本場のフランスへ行ったほうが学べるんじゃないかって考えますよね。 しかし、英語のフィリピン留学と同じで基礎を学ぶには、カナダへのフランス語留学は様々なメリットがあります。 あまりフランス語が得意じゃない、という方にはカナダでのフランス語留学を検討してみてください。

カナダ留学がフランス語留学の代わりになるのかどうか

なぜ直接フランスへのフランス語留学ではなく、カナダでのフランス語留学をご紹介しているのか。

フランスへの留学を考えている方にはぜひご一読いただきたいものです。

フランスのワーキングホリデー事情

フランスにもワーキングホリデービザはありますが、フランス語が話せなければすぐに働くことができません。

しかし、日本でフランス語を勉強しようと思っても、なかなか上達しないと悩んでいる方も多いでしょう。

フランスへワーキングホリデーをした後は、まずは語学学校へ通いフランス語を話せるようにならないといけません。

英語とは違い、フランス語は学生時代に勉強していないため、単語を覚えることや文法を覚えることに苦労します。

また、発音なども難しいため、会話を出来るようになるまでは一定程度時間がかかります。

それを日本でマスターするためには、多くの時間がかかってしまい、留学をするチャンスを逃してしまうことにもつながりかねません。

まずはフランスへの留学をしても、フランス語をマスターすることに時間がかかってしまう、結果、フランスで働く時間も短くなってしまうということを認識しておきましょう。

本場フランスでは1年間まるまる働くために

英語の上達も同じですが、学校で語学を学ぶよりも、実践的に使うほうがより話せるようになります。

これはフランス語ももちろん同じで、やはり学校で学ぶよりも実践で使うことが何よりも身につきます。

しかし、フランス語をそもそも話せなければなかなか仕事も見つからず、結局日本人が働くようなお店で日本語を使いながら生活してしまい、フランス語が身につかない、ということも往々にしてあります。

また、フランスの失業率は日本の3倍近くあります。

フランス語をろくに話せない日本人を雇うのであれば、フランス語を普通に話せるフランス人を雇ったほうが、会社やお店にとってもメリットということはイメージがわきますよね。

日本のコンビニに日本語を話せない海外の方を雇うよりも、日本人を雇ったほうが、コミュニケーションは円滑であるのと同じです。

やはり、フランスでは1年間まるまる仕事ができるようフランス語をある程度身につけてから渡航することが一番です。

そこで・・・

フランス語を身につけるべく、カナダでフランス語修行をしてみませんか?

カナダのフランス語はなまってて聞き取りづらいとか、発音がそのようになったら困る、などのお声を聞きます。

しかし、カナダのフランス語の語学学校は本場フランスの講師を雇っていることが多く、本場のフランス語を学ぶことができます。

また、フランスのフランス語とカナダのフランス語の違いなども授業で組み込んでいるので、しっかりと違いを把握できる仕組みも作っています。

そう、フランス語をカナダで勉強してから、本場フランスへ渡航をし、フランスで仕事をしながら勉強するというものです。

カナダフランス語留学のメリット

まずカナダは滞在6ヶ月までは観光ビザで渡航をすることができます。

つまりビザの申請をせず、パスポートのみで6ヶ月間カナダに滞在することができます。

その間は就労をすることはできませんが、語学学校に行く期間としては十分な期間です。

またカナダは観光ビザからワーキングホリデービザへ切り替えをすることができます。

そのため、例えば3ヶ月間語学学校でフランス語を学び、就労できる程度のフランス語力を身につければ1年間まるまるワーキングホリデービザを使い就労することができます。

つまり、お金を稼ぎながらフランス語漬けの毎日を過ごすことができます。

もし、フランス語を使えず、フランス語を使った仕事ができなくても生活しながら少しずつ覚えていくことができます。

また、途中で仕事を変えて、フランス語を使う仕事をすることも可能です。

そうなれば、フランスに行く時にはかなりフランス語を使いこなせるようになっているため、フランスですぐに仕事を見つけることができます。

カナダでしっかりと節約生活を送っていれば、貯金もできるため、フランス留学の資金を作ることもできます。

カナダでフランス留学のためのお金を作りながら、フランス語も勉強することができ、さらにフランスでは初めてフランス語留学をした人よりも1ランク上の仕事を見つけることができます。

そうなればフランス留学もより思い出深いものになりますし、フランス語もマスターできるため、日本に帰ってからもフランス語を使って仕事をすることも可能になるかもしれません。

その他にもフランス留学する前に、カナダへのフランス語留学をおすすめする理由があります。

もう一つの理由は、「物価」です。

カナダとフランスの物価が大きく異るということも、お金を節約するためにおすすめする理由となります

あまり、留学にお金をかけたくない、という人はこちらも御覧ください。

カナダとフランスの物価の違い

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.