無料留学概算お見積り

滞在期間

通学期間

出発時期

カナダ留学への航空券

航空券の費用は意外とかかります。どのくらいの費用になるのか確認しておいてください。また、航空券はどのように購入したら良いのでしょうか。注意点なども合わせて確認しましょう。

航空券の費用

航空券・・・約10〜20万円(時期によって異なります。)

航空券はシーズンによって異なります。

特に7月〜9月頃のオンシーズンは航空券が高くなります。

おおよそ15〜20万円が往復の航空券の値段になります。

逆に11月〜4月頃のオフシーズンであれば10〜13万円ほどで購入できます。

また経由便であればもう少し料金は下がります。

韓国経由、中国経由、フィリピン経由、アメリカ経由などの経由便があります。

航空会社にもよりますが中国経由が最も安くなっています。

そして航空券を購入する際に最も大切なことは、できるだけ航空券を早く購入することです。

航空券の料金は安い座席から埋まっていきます。

つまり出発日が近づけば近づくほど安い座席が埋まってしまい、航空券の料金が高くなってしまいます。

航空券の購入方法

いつ航空券を購入するか

留学をするときに航空券をいつ取るかということですが、航空券は学校も申込み、ビザも取れたあとで取るのが基本です。

語学学校は入校日によっては入校できない日もあります。

またビザも予定通りに取れないこともあるので、ビザを取得してから航空券を取りましょう。

航空券を購入する時期を間違えると、出発日の変更などで思わぬ出費がかさむ場合があります。

特に直近でご出発をお考えの方は、コンサルタントへ相談してから購入をしましょう。

どのように航空券を取るのか

航空券は航空会社で直接購入する方法、代理店へ依頼する方法、ネットで購入する方法とあります。

航空会社で直接購入するよりも代理店やネットで購入するほうが安く購入することができます。

まずはネットで調べてみて、どのくらいの値段で航空券を購入できるのか調べてみましょう。

購入しなければならない航空券

まず気をつけなければいかないのが、ビザの種類によって購入する航空券が異なります。

観光ビザやワーキングホリデービザによって航空券は異なるので注意しましょう。

観光ビザの場合・・・

必ず往復の航空券を購入しましょう。

もし片道の航空券しか購入していないとなると、日本から出国できない、カナダに入国できないということもあります。

学生ビザ・ワーキングホリデービザの場合・・・

片道航空券でも入国できます。

ただ、帰国する日が決まっているのであれば往復航空券を購入するほうが安いです。

ご自身の状況に合わせて、片道航空券あるいは往復航空券のどちらが良いかを判断しましょう

航空券を安く購入する方法もあるので、確認をしておきましょう。

→航空券を安く購入する方法

その他の留学にかかる費用

→留学にかかる語学学校費用

→留学にかかる生活費用

→留学にかかる保険代

→簡単無料留学概算見積もり(トップページ)

COPYRIGHT©2017 フカフカ留学 AllRights Reserved.